市販のお薬辞典2018

 一般書でも写真付きなどのお薬辞典が出ています。

 ジェネリック薬の有無もわかるほか、先発薬とジェネリック薬の値段がわかるよう、それぞれのお薬には薬価(薬の値段)も添付されています。

 お薬辞典は新薬の追加や、薬価など変更がありますので、最新版を参考にするのが良いとされています。


 

 また、お医者さんがよく使っている、治療薬辞典も販売されている書店も有ります(大型書店・ネット書店など)。


 この記事をブックマークする