アンプリット

商品名(一般名)   アンプリット塩酸ロフェプラミン錠)
薬価: 8.3 円/10mg1錠
特徴:  いわゆる第2世代の三環系抗うつ薬です. 脳内のノルアドレナリンやセロトニンの量を増やし,神経の働きをよくします.ノルアドレナリンの増加は「意欲」を高め,セロトニンの増加は不安感をやわらげ「気分」を楽にします.
副作用: 抗コリン作用が・えられ,副作用が弱められたお薬です.口渇,不安,不眠,立ちくらみ,便秘,吐き気などが起こることがあります.
アンプリット 第二世代の三環系の抗うつ薬です.抗コリン作用などによる副作用が軽減されています.はじめ1回量として1回10〜25mg相当量を1日2〜3回経口服用し,1日150mgまで漸次増量することができます.
 
 この記事をブックマークする