リーゼ

商品名(一般名)   リーゼクロチアゼパム錠)

薬価: 8.0 円 / 5mg1錠

特徴:  クロチアゼパムは,ベンゾジアゼピン系の心身安定剤といわれ,不安や緊張を取り除いて睡眠を誘います.正しい用い方をしている限り,脳細胞が変性を起こしたり,脱落して痴呆になるということもなく,安全性が高い薬といわれています.
副作用:  鎮静作用の効きすぎで,ねむ気,反射能力の低下,倦怠感などが起こったり,吐き気・食欲不振などが起こることもあります.ときには肝障害があります.
リーゼ クロチアゼパム錠(リーゼ)は,中時間,およそ6時間ほど効く薬です.抗不安薬としてよりも,睡眠薬,その補助薬として使われることが多いようです.ただし,ベンゾジアゼピン系は依存度が多少ありますので,長期連用される方が,中断される時,イライラや不安感などの離脱作用が生じます.中断する必要のある場合は,勝手な判断で急に服用を中止するのではなく,指示された服用量を守りましょう.高齢者の方は量が少し多くても,よろめき,歩行障害,失禁などを来すことがあるので少なめに処方されます.眠くなったり,注意力がなくなったりしますので,危険な作業や車の運転は避けましょう.なお,酒類と一緒に飲むと作用が強く出すぎることがあるので避けましょう.


 この記事をブックマークする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。