ドラール

商品名(一般名)   ドラールグアゼパム錠)

薬価:  132.5 円 / 15mg1錠 
特徴: 中〜長期作用型・ベンゾジアゼピン系で,日本では1999年に認可された新しい睡眠薬です.覚醒時の気分に優れ,日中の身体の状態も・好のようです. また,服薬中断時の反跳・不眠が少ないことが認められています.

副作用: 常用量の服用では,翌朝まで作用が残ることはありませんが,仕事に支障を来さない程度の揃いねむ気,ふら造き,倦怠感のあるときもあります.ときに強い精神症状,意識障害,興奮を呈することがあります.高齢者や心臓・肺の悪い人には注意を要します.妊娠中,授乳中の婦人,高齢者には副作用が起こりやすいので注意してください.妊娠3カ月以内では,同様の薬で奇形児の出産の可能性が飲まない人と比べ高いことが報告されています.
ドラール15mg ドラールハルシオン等に比べ中〜長時間作用する睡眠薬です.また,新薬ということで高価格ですが,安全性もあり効き目が良いと定評があります.なお,就寝前の空腹時に服用し,服用後は夜食など摂らないでください(胃に食物があると作用が強まる場合があります).
 うつ病だけでなく,極度な睡眠障害統合失調症などでも,睡眠薬として使されています.その場合の例として,ハルシオンデパス(抗不安薬)と組み合わせる処方があります.まずハルシオンで一気に寝付かせ,デパスでさらに睡眠中の不安を取り除き,中盤からドラールの血中濃度が高くなり,朝までぐっすり眠れるというわけです.


 この記事をブックマークする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。